別室 ぱたぱた

ひとりごちやら なんやらかんやら

ステップアップ♡

春です!

 

新年度STARTしましたね!(とっくにねっ!)

 

 

皆様、新しい環境•新しい人間関係はいかがですか?

慣れてきましたか??

 

 

 

 

 

 

我が家

マイキッズももれなく2人揃って無事に進級致しました。

進級おめ♡♡です。

 

 

中3になったまるこねーちゃん。

 

中学校の最高学年になり、新入生のお世話関係に忙しそうです。

 

部活動も細々とスタートし、そちらも新入生を歓迎したくて忙しそうです。

(1年生のみんな!じゃんじゃん入部しちゃってねっ!)

 

お勉強面でもいよいよ高校受験に挑む学年になったので

お友達と(やばいね、やばいよ)と怯えきっている様子です。

 

 

受験生のみんな、みんな一緒だ!がんばろーねっ!!

あたしゃー、みんなを応援しますわよっ!!!

 

 

 

そしてそして。

小5になった弟まるお君。

 

「ママー!留年ってなにー???」

 

(うん?うん、唐突だな。

これを唐突と言うのだな。

留年とはだな、所謂 ダブリ。だよ、まるお君)

 

ダブリを簡単に説明してあげたらば。

 

「あー。ママー!まるお、ダブリでいーわー。

ダブリたいわー。」と。

 

 

うん?

あれ?

なんでダブリたくなった?

 

 

クラスのみんなが ひとつ年下の子達ばかりになるんだぞ?まるおよ。

 

「いいじゃん。威張れんじゃん。」

 

 

 

 

うん?

 

 

 

 

 

うん?

 

 

 

 

 

 

そんなまるお君の時代は、小5から英語が正式授業としてスタートする時代なんですよ。


f:id:aomori_ikuji:20210411134705j:image

↑ネットからお借りした画像ですけども。

こんな教科書なんですね、英語。

 

今っぽ♪

 

 

 

 

あたしが中学校で習い始めた英語は確か

教科書のはじめにあったフレーズといえば

 

This is a pen.

 

これでしたよね?

昭和生まれの皆様!

 

 

まるおの教科書見ましたけれども

This is a pen.なんて どこにも載っちゃーいない。

 

そりゃそうか。

 

 

 

 

 

あの頃より確実に教科書も

 

喋れる英語。

話せる英語。

 

に近付いていて、いい時代になりましたな♡と思って我が子達を見ております。

 

 

いやしかし。

 

まることまるおは4歳違いなのに、

この4年の差はすごく大きいです、学習関係色々と。

 

ちょうど今年度から学習要項が変わったり

色々と体制が変わったのもありますが

 

 

まるこの時は まだ多少は

昭和生まれのわたしの時代の流れを感じていましたが

 

まるお達の代は 令和を感じます。

令和の教育に入ってる感。

 

 

ちゃーーんと少しずつ確実に

学校教育も今の時代に合わせて変化していってますね♡

 

こんな風に

世の中のもう不要な制度も少しずつ変化していくといいですね♡

(町内の回覧板とか回覧板とか回覧板とかね♡)

 

 

 

 

来年辺りには

小学生の全国模試もタブレットで試験を受けるようになるとか?!ならないとか?!らしいですよね。

 

IT化もめちゃめちゃ進む小学生。

 

時代はどんどん進みますよ。

 

 

 

 

大人の皆様。

 

特に中高年の皆様。

 

 

時代についていきましょう!

 

 

 

 

「私わからないから〜。あははは〜」

なんて笑ってられなくなりますからね。

 

(やべーな、あははは〜)って若者に見放されないように

ちょっとずつでも

ちょっとだけでも

 

日々吸収、日々経験、ですね。

 

 

若者達をお手本に、キラキラと生きてまいりましょうねー!(^^)

 

 

 

 

では、またー(^ ^*)/

 

 

 

 

 

 

実験結果発表〜

皆様。

 

人生とは 壮大なる実験 の連続でございますよね。

 

人それぞれ 様々な実験をして生きているわけです。

 

それが経験としてかけがえのない財産となるわけですよね。

 

勿論

このわたくしもその一人でございます。

 

 

何気に

(あぁ〜、人生の荒波って辛いわねっ!)って

 

勝手に巻き起こってくる人生のハプニングに翻弄されてからの

 

あー、大変だったわさ༎ຶ‿༎ຶ

でもでも、その分すんごい経験値ゲットだぜっ!!

 

みたいな流れも多いじゃないですか、生きていると。

 

 

いやいや、そんなスパルタからの気付き、なんて望んでませんけどもーー( ≧Д≦)!!

 

みたいなのね。

 

 

 

そうではなくて、

自分が望むやり方で気付きを得る方法もあるじゃないですか、人生って。

 

今回はこの後者での気付きの実験をしてみたお話でございます。

 

 

 

わたしはですね、

他人様に「言い返す」ということをしないで生きてきた人生だったんですよ。

 

家族には比較的言い返せるのですが

いざ、他人様になると

「!!!」と思ってもその場で何か言い返すことはしてこなかった。

 

その場ではつい言葉を飲んでしまう。

 

ちょっと↑ここをいい加減直したいな、と思い始めて

いざ、実践!

と行動を始めたのが今年の1月。

 

具体的に何をするか?

 

 

「ん???。。。。違和感。。。。」と感じたら それを相手に伝える。

 

「え???。。。。それはちょっと違うと思う」と思ったらそれを相手に伝える。

 

「いきなりそんな言い方•態度は面食らうんですけど??」

という方にはそれを相手に伝える。

 

 

 

勿論、全てが全て伝えることが出来るわけではないですが

 

相手の方と一対一でお話出来るシチュエーションの時は実行していました。

 

 

するとどうなるか?

 

 

まず、お家への感情のお持ち帰りが無くなりました。

 

なんか、もやーーんとした感情を抱えたまま家に帰ると

家族にあたってしまったりとかありませんか??

イライラとかね。

 

それが無くなりまして。

 

 

なんたって、その場で•現場でスッキリしてくるわけですからね。

お持ち帰り分がない。

 

 

 

こちらの思った事を相手に伝えると

なんだかこじれてしまうんじゃないか、っていう恐怖感みたいなものもチラチラあったのですが

 

実際にやってみるとそれは杞憂でした。

 

勿論こちらからの伝え方でも結果は変わってくると思いますが

こちらが感情的にならず理路整然と伝えるとほぼ100%受け止めて頂けます。

 

こじれる方はいなかったのでありがたかったです。

 

(よく言われますがロジックは本当に大事ですね。今回の実験で体感しました)

 

 

 

 

そして何より。

この「違和感を伝える練習をする!」と決めてから。

 

いい課題にあちこちで遭遇する、遭遇する(笑)

 

約3ヶ月弱でしたが

身につくには充分な実習が出来ました。

出来すぎました。

 

実にいいトレーニングになりました。

 

 

ので

 

今回のこの実験は

昨日を持って終了と致しました!!!!パチパチパチパチ〜♡

 

ふぃにーっしゅ!!!

 

 

 

 

 

自己採点、98点です♡

 

やっぱりね、ちょっと感情的になってから伝えはじめてしまうシーンもあったので、マイナスポイントですが

 

もう、ほぼほぼ100点です!

 

大変よくやりきりました!!

 

 

 

他人様相手にすんごい数こなしたので←よくケンカにならなかったもんだわ(笑)

 

このトレーニングは私の自信に繋がりました。

 

 

家の中でも外でも自分の思いを伝えられる。

 

自分で自分を守ってあげられるって、この上ない喜びあり幸せであり。

私が私を守ってくれる、というこの絶対なる安心感は揺らぎないものになりました。

 

私の中の自衛隊、仕上がりました。

f:id:aomori_ikuji:20210405133151j:image

頼りになります♡



 

 

レーニング中、わたしを受け止めて下さった青森市民の皆様、本当にどうもありがとうございました(*˘︶˘*)感謝しかありません。

 

 

 

この感謝の気持ちを込めて

今日から私は次なる実験に突入致しました。

 

 

今度はガラッとベクトルを変えた実験になっております。

 

 

また後日結果報告致しますね♡

 

 

 

 

では、また(^ ^*)/

 

わたやた 英会話編 

皆様ご存知、ジャニーズ事務所元社長の亡きジャニーさんの名言といえば

 

「YOU、やっちゃいなよ」。

 

 

わたし、この言葉好きです。

 

 

なので

 

「わたし、やっちゃたわよ」のコーナー作りました。

 

略して   「わたやた」のコーナーです。

皆様、お見知りおきを。

 

 

 

「やりたいなぁー」とか

「行きたいなぁー」とか

そんな自分の興味の対象があるならば

 

やらずに生きてて何の意味がありますかねっっっっ?!୧( ಠ Д ಠ )୨

 

行かずに生きてる意味を教えてよっっっ!!!!!!!୧( ಠ Д ಠ )୨

 

 

 

って 少し興奮してしまってごめんなさいね。

 

 

 

とにかく、

「そんな自分の興味の対象を逃さず

出来る限り接近し、体験しようじゃないの」

という、私のテーマの記録ブログです。

 

お付き合い下さいませませー。

 

 

 

時系列順不同でお送り致しますねー。

 

 

 

で、初回はですねー

 

 

急にまったり口調になりましたけどもー

 

 

元々ずーーーっとやりたかった英会話。

ずーーーっとプスプスとくすぶっていたんだけども

去年末位から一気にやりたい熱に圧がかかりまして。

 

「やりたい! 」 から

   ↓

「やる!!!必ず!!!」  へ

気持ちは完全に変化しておったのですが。

 

何せほら、連日あの大雪だったもので

英会話関係をリサーチすることさえ気力体力共に欠如しておりまして。

 

 

で、

もうここ青森シティも春になりましたのでね、ようやく動きましたよ!私!!

 

 

 

3月はじめには 通いたい英会話教室を2つピックアップしていたので

早速アポをとってみます。

 

 

第1候補教室は

 

なんと、先生が母国へ帰国されるため、

3月いっぱいで閉教室になるそうで😭!

 

まさに オーマイガっ!   ですねん。

 

 

んー🥺残念ーーっっ!!!!

 

 

 

 

 

ネークスト!!!

 

 

 

 

第2候補教室は

(現在コロナで生徒さんが集まらず開催しておりません。)って。

 

グループレッスン希望の私は受講出来ず😭😭😭

 

オーマイガっ!!!アゲン!!

 

 

 

英会話へ行くならば

他の生徒さんのやる気なんかに刺激されたい私としては プライベートレッスンしてまでの意欲は持ち合わせておりませんくてね。

 

プライベートレッスンは料金倍だし、

そこまでガツガツにやりたいわけではないの、私。

仲間とワイワイと学びたいの。

時に仲間に教わりたいの。

 

わかります?この少〜しだけぬるい感じの英会話意欲。

 

 

 

 

 

さて、困ったわ。

 

大手の英会話教室しかないかなぁー。

 

リーズナブルな個人教室が希望なんだけどなーぁ。

 

なんて思いながらググっていたら。

 

 

はい、ヒット。

近場で個人教室。

料金も良心的。

 

即アポ取り、行ってきました、体験教室♡

 

 

 

皆様。あたくしね、

ほんっっとーーーーに英会話初心者なんですよ。

 

文章で会話できないの。

思い浮かぶ単語をなんとか話そうとするんだけど

その肝心な英単語さえあんまり思い浮かばないの。

 

おーまいが!でしょ???

 

そんなのに英会話したいんですよ。

しょーがないじゃないか。

ハッハッハ。

 

 

で、英会話教室に着きましたー。と。

 

先生こんにちはー!!!!って元気に入っていきましたーー。と。

 

 

おおーー!!完全にネイティブな先生やないかーいっっ!!

緊張してまいりましたわよーーー!!


f:id:aomori_ikuji:20210326135004j:image

で。

おじゃましまーす!と

お部屋に入ってすぐに英会話スタートですよ。

 

いきなり英語のシャワーを浴びせられるわけ。

 

 

お、おっけー!

いきなりね。

オッケー。

あー。

 

あーん、ぐりーんてぃー、プリーズ。

 

 

先生に「何飲む?」って聞かれたのを皮切りに

次々と質問をされるのですよ。

 

 

あん?

あー、いやー、おっけー、

 

あー、いえす!

 

から始まり、なんとかQuestionに答えていくのですが

 

😮🙄🤨🤔😑😶😶😶🤨🤔😶😶😐って

私の脳みそがメッチャ動くのがわかりました。

 

普段使わないとこがメッチャ動いてるー!ってわかるんですよ。

 

これ、何気に心地よい体験で。

英語の時は脳のこの部分が動くのか!と発見。

ぐにゃんぐにゃんしてました。

 

 

 

 

わたしはアメリカンな反応が大好きなので

とりあえず

あーん、とか

あはーん、とか

いやぁー、とか

相槌だけはめちゃめちゃネイティブにやってたら(笑)

(↑これが一番楽しかった(笑)コントか、ってセルフ突っ込みを心でしてました)

 

不思議なもんですね。

 

だんだん文章で答えられるようになってくるんですね、人間って。

 

その場ではめちゃめちゃ喋っていた気がします、英語を。

今再現しろと言われたら無理だけど。

その時のフィーリング?

なんだろ、何かが英語モードを発動してくれるんですね。

 

 

 

 

一通りレベルチェックが終わり、先生からのアドバイスを頂く。

 

わたしはやはりグループレッスン希望で体験レッスンを受けてみたのですが

 

先生曰く 私の長所としては

 

✴間違いを全く気にせずガンガン英語を話してくるところ

(あ、出川イングリッシュがバイブルなんで、私)

 

✴聴こえたままの音をそのまま発音してくるところ

(関西弁とかも つい うつってきますよね?

そのタイプの方、英語の発音伸びるらしいですよ〜)

 

✴質問して答えてくる内容が一般的ではないところ

(え?ほめてます?先生)

 

を踏まえた上で

今の私はグループに入ると、せっかくの良いところが萎縮してしまう可能性が大きいらしく。

 

 

日本人は 英語を間違って話すことを怖がる人が多いので

どーしても

グループレッスンだと

(間違ったら恥ずかしい)

(他の人はスラスラ答えてるのに)という気持ちが働いて

 

全体的にかしこまって大人しくなるらしいのですよ。

 

 

1対1だとのびのびしている人でも

グループに入ったら周りに無意識に合わせて

縮こまってしまう人が多いらしいです。

 

なるほど。納得。

 

うん、それはあるかもしれない!!!

 

 

 

 

ここの英会話教室はキッズにも大人にも対応している上にリーズナブルなので先生もお忙しいのですよ。

 

仮にプライベートレッスンを希望したとしても

朝8時台か夜8時台しか現在空きが無いという、

なんとも お母ちゃん業をしている私達泣かせな時間帯しか空いてないので

 

んーーーーーー。

 

んーーーーーーーーーー。

 

 

近いし、先生も親切だし、プライベートレッスンで学んでみたいけど

 

時間帯が今の私にはかなーり厳しいので

 

 

んーーーーーーーーー、

 

 

保留!!!!です!!!!!!

 

 

 

 

家で英語を学ぶ方法を少しアドバイス頂き、大満足で帰ってきましたよ♡

 

あー、楽しかった♡

 

 

外国人になりきって話すの、めっちゃ楽しいです♡

 

 

誰か、そんな私と一緒に

 

あーはーん。とか

んーふーーーーん。とか

 

楽しく英会話学びませんか???😚

 

2人以上ならグループレッスン料金で申し込みできるかもしれませんよっ♡

 

ご応募、お待ちしておりますからね♡

 

 

 

 

もっと他の英会話教室も行ってみようかなー、と思った春でした♡

 

 

 

では、またねー(。•̀ᴗ-)✧

 

SeeYa♡

 

 

 

 

 

 

機種変更いたすますた


f:id:aomori_ikuji:20210321153309j:image

スマホとか ネットとか てんで疎いわたしだけども

 

オンラインショップで端末を購入し

セルフで機種変更をしてみましてん。

 

 

 

 

出来るかどうか ドッキドキしたけんども

 

 

出来るかどうか なんて生ぬるいこと言ってられないわよ、

 

やるっきゃないのっっ!!!

 

 

てなわけで。

 

 

あたくし、やってみましてん、オンラインでの機種変更。

 

 

 

 

さ、まずは端末選び〜♪

てなわけで

希望のメーカー、機種を選びまして。

 

あたしゃアンドロイド派なんですよー。

迷い無し!です。

 

 

数日後に郵送されてまいりましたよ、新しいスマホちゃんー。

 

 

待ってましたー♡

 

 

さて、早速OPEN!!(≧▽≦)

 

 

 

 

 

おや?(・o・)

 

 

あたしゃね、

オンラインショップで

シルバーグリーン色の端末を頼んだはずなんですがね、

 

郵送されてきた端末はピンク色だったんですけどー。

 

 

ポチリ ミステイクかー。

最終確認もあまかったかー。

(ふっ。

こんなポチリミスとか、セルフで手続きしてる感満載だぜっ♡)

 

 

 

てなわけで、

うん、いーの、いーの。

 

なんたってピンク色がね、

シルバーグリーンより上品でかわいいお色だったからエラく気に入っちゃいまして♡

テンション上がっちゃったからね、

結果オーライなの♡

 

 

 

 

で、大切なのはこっからよ。

 

 

「重要なのはデータ引き継ぎでしょ!!!」って意気込んで

 

LINEだけはバッチリデータ引き継ぎ完璧パーフェクトに出来たけど

 

 

写真とかキャリアメールのデータ引き継ぎ忘れて

 

あれ、これはどうしたもんかいなಠಿ_ಠ。。。

 

ってなってしまったけども

 

ま、細かいことは後でもいいんじゃないかしらっ、てことで追々やるとして。

 

 

なんとかかんとか普通に使える状態に出来ましたよー!皆様ー!

やりましたよー!!

 

 

こんなにスマホ、機械音痴なわたくしでも

なんとかなるもんですねー!(^^)ウムウム

 

 

 

 

 

 

現在わたくしは、大手キャリアユーザーです、スマートフォン

 

CMもバンバン流れてますが そんな大手キャリアも

遂に格安プランを3月下旬からスタートしてくれる時代になりました。◕‿◕。アリガトー!マッテタヨー!

(新しいスマホは↑絵文字の種類が増えてて感激ナウ)

 

 

 

 

ただーーし。

その格安プランに乗り換えるには

手続きを全て己でオンラインでやるっきゃないわけで。

 

SHOP窓口も電話対応も基本無しです。

 

その代わりに安いよ、と。

 

 

 

さぁ、現在大手キャリアユーザーナウの皆様、どうされます??

 

現状維持します???

 

 

 

 

因みにわたしは

 

格安プランにーーーーーー

 

 

乗り換えーーーーーーー

 

 

 

まーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

す!!

(ウザいくだりにお付き合い下さり感謝致します)

 

 

 

なのでね。

 

その練習も兼ねて オンラインで機種変更してみましたの(•‿•)エーエー。

 

 

 

 

格安プランへの移行も

この調子でトライしてみたいと思っておりますので

 

その際はどうぞ皆様、あたたかいご声援の程、よろしくおねがいします(◡ ω ◡)

 

 

 

 

 

 

では、またねー(◠‿・)—☆

 

快晴☀️開成

本日は日本全国 晴れ だそうです、お天気が(^^)

 

 

ここ、青森CITYでは

中学校の卒業式が行われる日ですね。

 

卒業生の皆様、おめでとうございます(*^^*)

 

こんなにもお天気に恵まれるんですから、

これから始まる新生活は

ますます期待に胸膨らみまくりますね!

 

 

高校の制服を作りに走ったり

教科書を取りに走ったり

ワクワクバタバタな春をお楽しみ下さいねっ♡

 

 

 

さ、そんな本日。

 

 

 

 

中2の我が娘 まるこは本日学校お休みです。

 

15時までは「おんもに出ちゃだめ」通達が出ているので、

それより前にウロウロしている中学生がいたら

 

「だーめなんだ、だめなんだ

せーんせーに いってやろ」ですからね。

 

大人の皆さん、見守り 宜しくお願い致します。

 

 

 

そんなわけで、

いつも起きる早い時間に まるこを起こさなくていいので

 

今朝は私も少しだけゆっくり過ごしていたのですが。

 

 

 

 

何やら見かけない鍵が オンザテーボー だったんですよ。

f:id:aomori_ikuji:20210311091459j:image

↑ ん?なんだこれ?

 

なんだ?

 

誰の?

 

 

どこかの事務所で使ってるかの様なカギ。

 

 

 

はて???

 

 

 

 

と色々と考えていたら

 

リビングにあるホワイトボードにこんな走り書きが。

f:id:aomori_ikuji:20210311091836j:image

 

まちがって学校の鍵もってかえってきた。

死んだ。

 

そうですよ。

 

 

 

 

うん。

何か詳しくはわからないけど、

まだ死なないで。

 

詳しく聞かせなさいよ、諸事情を。

どゆことよ?

 

 

と思っていたら 

 

 

小4まるお起床。

 

おはよー♡

 

 

トコトコ と リビングにやってきて 私の視線の先にあるホワイトボードを見た まるおは

 

まるこが書いた文をスラスラと音読。

 

「あいつ、詰んだな」

と 一言 言い残しスタスタとトイレへ。

 

 

 

おっ、おっとなー!!

大人やん!まるおったら!!( ゚Д゚)

 

かっこよろしなっ。

 

 

 

そんな かっこよろしな まるおはん。

本日、宿題の一人勉強ノートを忘れて行きはりましてん。

f:id:aomori_ikuji:20210311094413j:image

あーたも詰んでるやないかーい。

 

 

どないやねんてー。

 

帰ってきたら お尻つねってやるわっ(`´)キー!

 

 

 

 

 

その後、まるこに事情聴取したところ

 

昨日の学校での

卒業式の準備のために、

普段は施錠されている某準備室の鍵を先生から預かり、作業して

そのまま先生に返却せずに

己のジャージのポケットに入れたまま帰ってきてしまったらしいですぜ。

 

 

ほぅほぅ。なるほどなるほど。合点よ。

 

 

 

その鍵がないと先生方困るかもしれないので

ちゃんと朝イチに学校へ連絡を入れて

無事解決致しました。

 

よかった、よかった(*^^*)

 

 

 

 

 

そんなまるこ達在校生が一生懸命準備した会場で

本日の卒業生達を彩りますよ(^^)

 

 

 

新生活へ向けて みんなで フレッシュに輝いてねー♡

 

 

 

 

ではまたー(^^)/

 

 

 

あげ

もう、とにかく   見て♡

 


f:id:aomori_ikuji:20210306150553j:image

これ↑。

 

セルフなの。

 

ジェルなの。

 

 

ジェルネイル、セルフでやったの。

 

 

↑あげ↑ なの。

 

そりゃもう 気分が ↑あげ↑ なの。

 

 

ジェルネイルのぷっくり感。

ジェルネイルの光沢感。

わたし、だいすき なの。

 

でも

サロンへ行くとなると諸々とかかるの。

 

まず、時間がかかるの。

作業時間に90分とか120分かかるの。

 

その拘束時間、イヤなの私。

 

 

でもセルフなら

爪1本 1分で硬化完了なの。

 

早いの。

 

↑あげ↑ なの。

 

 

 

 

ジェルネイルって、サロンへ行くとお金が結構かかるの。

 

ネイルをオフするのにもお金がかかるの。

 

しかもその時に どーしても自爪も痛んじゃうの。

 

 

 

でもセルフなら

LEDライトと

好みのネイルのボトルを購入するだけなの。

(↑両方で サロンへ行くよりお安くついたの、私が買ったやつは(^^))

 

 

オフするのも ベローん とシール剥がすみたいに簡単で

自爪もほとんど痛まないの。

 

 

↑あげ↑なの。

 

 

 

 

その分、剥がれやすいのは事実なの。

 

特にわたしは

爪を使ってボトルやら段ボールやらと

色々な物を開封する癖がついてしまっているので

 

人差し指とかのネイルは

尚更ひと様より剥がれやすくなっているのだけれど

 

そんなわたしでも2日は持ってるの。

(二度塗りすれば持ちがアップするの)

(一度塗りだと どーしても剥がれやすいの)

 

 

親指とか小指とか

指によっては 全くノーダメージで 多分一週間位もつの。

 

 

 

でも

人差し指とか剥がれやすい指でも大丈夫なの。

 

ちょっとでも剥がれて汚ならしくなってたら

ぺろーーんと剥がしちゃえばいいし

(ほんとにシールみたいなの)

 

あとでその指だけ塗り直せばいいだけなの。

 

 

なんたって

1分で完成しちゃうんだから♡

 

 

とにかくお手軽なの。

 

そこも ↑あげ↑ なの。

 

 

 

何より

自分の手元がピカピカしてるのって

とにかく気分がよし子ちゃんなの。

 

↑あげ↑なの。

 

 

 

とにかく

↑あげ↑なの。

何度でも。

 

 

 

 

私は手とか指とかガシガシ使うタイプなんだけど

 

指先に気を遣うのに慣れている方は

10日~14日は持つみたいなの、セルフジェル。

 

 

 

どなたかセルフジェルをやってみた方いらしたら

是非どんなかんじか私に教えてほしいの。

 

知りたいの、どんな感じなのかを。

 

待ってるの。

セルフジェル仲間の感想を。

 

 

 

 

今回は終始こんな口調でお届けしたブログなの。

 

気分なの。

 

 

 

 

 

ジェルネイル、飽きるまで暫くやってみるの、私♡

 

 

 

では皆様も この春も よい ↑あげ↑を♡

 

 

 

 

では、またなの(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三歩くーん

漫画ネタ連投です。

 

 

 

私は本当に漫画には興味が薄かったので

全く情報も知識もなかったのですが。

 

本屋さんで見かけて、なんだか無性に惹かれたので買って読んでみた漫画本のお話をしますねー。

 

 

 

 

 

 

きっと一般的には

とてもとても有名な漫画なんだと思います。

 

思います、というか

確実に有名なはずです。きっと。

 

 

 

マンガ大賞2008 とか 第54回小学館漫画賞 とかとか 

まだまだ色んな数々の賞を受賞されている旨が その漫画本の帯に書かれておりまして。

 

 

 

 

 

(気になるわね、これは。)

(山岳救助がテーマの漫画ですってよ。)

(興味深いわね。)

 

 

ということで

私のハートが熱烈にロックオンしてくれたので

 

 

 

こちら↓

f:id:aomori_ikuji:20210212100952j:image

大伴コミックの 完全版を購入致しました。

 

 

 

 

1巻は一気に読んじゃいまして。私。

読み出したら止まらない。

 

 

でも

途中で 感情が 苦しくて 

「ヒッヒッ フー(-_-)」と呼吸を整える時間をとりながら読みました。

 

涙もいっぱい出てくるし。

 

 

 

 

 

遭難とか雪崩とか滑落とか、そんなお話ばかりなんです。

 

こっから更にネタバレしますよ。

よろしいですか?

 

よろしくない方は ここでストッピング プリーズ ベイベー ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

では、続けますね。

 

 

 

ぶっちゃけこの漫画、バンバンバンバン亡くなります、人が。

 

 

「なんでこんな冬の山に登るん??」

「なんでそんな崖をクライミングするん??」

「そりゃそーなるやん!」

ってヤキモキしながら読んでました。

 

 

 

 

山岳救助隊に救助要請をしてくるのですが、

登山者がトラブルに巻き込まれるのは大抵悪天候時。

 

猛吹雪や強風でヘリコプターも飛ばせない状態の時が圧倒的で。

 

 

 

 

この漫画の主人公 三歩くんは そんな状況下でも大活躍する 山を知りつくし愛している青年です。

 

彼は 日本で民間の救助ボランティア団体に所属先していて、

悪天候で山岳救助隊が出動出来ない時でも 遭難者を救助しに向かう 最後の砦 的な存在で描かれており。

 

 

この彼の人柄に もう感服するわけですよ( ´-`)。

 

 

 

時には

山で遭難し亡くなった人の遺族に

「どうしてもっと早く救助できなかったんだ!!助かったかもしれないだろ!!」

とナジラれたり殴られたりする時もあるんですよ。

 

 

 

読んでて

(はぁーーー?!?!(-.-)   )   ですよ。

 

(八つ当たりもいい加減にしなさいよっ!てのよっ!!( `д´))    

 

と、私なんかはそんなこと思いながら読んでたんですけども。

 

 

 

三歩くんは、そんなご遺族方のやり場のない怒りも受け止めるんですよ( ´-`)

 

ちゃんと三歩くんなりの想いがあるわけで。

 

 

 

 

なかなかリアルな描写なので

怪我や遺体のシーンは

漫画なんですけれども胸が苦しくなります。

 

 

漫画内で人が亡くなる度に私も泣き、

なんとも言えない感情が胸に広がっていました。

 

その度に呼吸を「ヒッヒッフー」でした。

ほんとに。

整えないと辛い。

 

 

 

 

でもね。

 

 

三歩くんのお陰で私は変わりました。

 

 

毎回毎回、遭難者を発見した時にかける三歩くんの言葉や

残されたご遺族への対応が なんともジワジワ後からしみてくるんですなぁ。

 

 

 

三歩くんのお陰で

一巻を読み終わる頃には 私の意識が変わっておりまして。

 

二巻目も やはりとても感動するのですが

涙を流すことはなくなりまして、

 

(この方もこれで幸せだったんだよなぁ(^^))と

お一人お一人の最期を 肯定して思える様になっている私がいました(*^^*)

 

如何なる状況でも

「人生の最期の瞬間」を肯定できる様になった気がします。

 

 

 

新人のドクターが 

患者さんが亡くなる度に動揺し不安定になっていたのが

どんどん経験を重ねて 精神的にも逞しくなっていき、立派なドクターになっていく。

そんな過程を経験出来た様な本です(^^) 壮大~♡

 

 

ありがとう、三歩くん。

これはすんごい経験だわっ。

 

 

 

漫画はまだまだこの後、三巻、四巻と続きます。

 

 

 

 

 

生きている遭難者を発見した時も

ご遺体で遭難者を発見した時も

三歩くんは遭難者に いつもこの言葉をかけてくれます。

 

「よく頑張った」と。

 

 

なんだか、全てが報われる言葉で  私はこの言葉も三歩くんも 大好きです(^^)

 

 

次の巻でまた

三歩くんから何を学べるのか、とっても楽しみでございます♡

 

 

 

 

 

 

まだご覧になっていない方は是非是非読んでみて下さいねー♡♡

 

三歩くんに出逢っちゃってねー♡♡

 

 

 

 

あとあと、

10年位前には

小栗の旬くんと 長澤のまさみちゃんで 映画化もされてますね、この漫画。

 

私はこの映画、観てますな。

でも当時はこの漫画の存在を知らなかった。

だって、わたしったらこの漫画を

つい先日  知ったばかりだもの。    ミツヲ

 

 

ちょっとまた、映画も見なおしたくなってきましたね。

 

 

皆様もこちらも合わせてご覧下さいね♡

 

 

 

 

 

では、またー(^^)/